ドライブ

無意味なクラクションはトラブルのもと

危険な走行をしている車に対してクラクションをならす事は良くある事でしょう。ですが、そこまで危険な運転をしていないのに、イライラしてクラクションをならしてしまう事はトラブルの原因になります。ドライブの際は落ち着いた心を持つ事が大切です。

 

ドライブや普通に日常的に運転をしている際に、後ろの車から無意味なクラクションをならされたらどういった気持ちになるでしょうか。ほとんどの方がイライラしたり、あるいは不安になったりといい気持ちにはなりません。ですが、ドライバーの中には、些細な事でクラクションを鳴らしてしまう人も少なくないでしょう。そういった行為はお互いに良い事をもたらしません。楽しいドライブの際にそういった事をしてしまい、トラブルに陥ってしまうと全てが台無しになってしまう事もあるでしょう。

 

クラクションの使い方は誰がみても明らかに危険な運転、モラルのない運転をしていた際に鳴らすのがベターでしょう。ですがそういった際に鳴らしても逆ギレされる事も少なくありません。トラブルを避けるには出来るだけクラクションは使わない事が良いのです。ドライブを楽しく終わらせる為にも、クラクションは極力使わない様に意識しましょう。

無意味なクラクションはトラブルのもと関連エントリー

渋滞
ドライブを楽しもう!
ガス欠、パンク
ドライブを楽しもう!
事故
ドライブを楽しもう!
運転によるトラブル
ドライブを楽しもう!
山道の運転に気をつける
ドライブを楽しもう!
無意味なクラクションはトラブルのもと
ドライブを楽しもう!
酔い止めを用意する
ドライブを楽しもう!
タイヤの状態をみておく
ドライブを楽しもう!
ガソリンのチェックをしておく
ドライブを楽しもう!
居眠り運転に気をつける
ドライブを楽しもう!