ドライブ

関東・北陸・中部地方

関東地方といえば現在の日本の首都圏として機能している地方ですし、上信越や北陸地方のほうは日本海に近いので日本海を望める観光スポットが多く、雪が多いので雪を利用した観光スポットやドライブウェイも存在します。

 

それから中部地方は逆に太平洋側にある静岡県や愛知県、そして日本のほぼ中央に位置している岐阜県などが存在し、太平洋を望める観光スポットが多く存在します。

 

そんな日本の首都である東京を中心として関東地方であったり、富士山が見える静岡県や富山県の氷の壁などは観光スポットの宝庫であるともいえる地方です。

 

関東地方においてはまず東京の日原街道やスカイホール展望広場などが有名なスポットになっています。

 

千葉は橘ふれあい公園や風土記の丘資料館などがありますし、埼玉には宮塚古墳や中間平の展望台などが見受けられます。

 

続いて上信越・北陸地方に目を向けてみると長野県には塩嶺王城パークラインや北アルプスパノラマロードなどが存在していますし、新潟県では越路橋、日本海夕日ラインなどがあります。

 

そして中部地方に目を向けてみると静岡県には伊豆スカイライン、パノラマロードなどが存在しているほか、愛知県では三河湾スカイラインや蔵王山ドライブウェイなどがあるのです。

関東・北陸・中部地方関連エントリー

北海道・東北地方
ドライブを楽しもう!
関東・北陸・中部地方
ドライブを楽しもう!
関西・中国・四国地方
ドライブを楽しもう!
九州・沖縄地方
ドライブを楽しもう!